mejiro-mcqueen.com

Wish 掲示板

No.2832へ返信






一覧








オルフェーヴル産駒について

Name: kumin

はじめまして。
マックイーン産駒が活躍していた時代からこのサイトを拝見しており、実は初めて書き込みします。
ずっと書き込みしたかったのですが、全然勇気がなくて、今まで閲覧ばかりしていました。
今回はどうしても書きたいことがあってここにきました。

それはオルフェーヴル産駒のことです。
オルフェーヴル産駒は重賞、特にG1勝ちを輩出したのはすごいと思います。
しかし、今年の種付け料が下がり、種付け数も激減しています。重賞勝ちがあっても、全体的な勝ち数が少なく、3歳産駒では地方転出が大量に増えています。
今日、オルフェーヴルの姉妹とめいが社台グループの牧場を追放され、他の牧場に売却されたニュースをここで知り、すごくショックを受けています。原因がオルフェーヴルの活躍ができていないのが尾をひいていると思います。
このままでは兄のドリームジャーニーも社台スタリオンを追放される恐れがありますし、オルフェーヴルも社台スタリオンを追放される恐れがあります。

オルフェーヴル産駒がロードカナロア産駒レベルの成績をあげなければ、正直言って厳しいと思います。コンスタントに産駒の勝ち数を増やさなければ、牧場は敬遠し、せりでも高い値段で買ってくれないと思います。
マックイーンも産駒の成績が伸びず、社台の荻伏に移動させられた経緯があり、オルフェーヴルはマックイーンと同じ道を歩んでしまうのではないかが心配です。(別にマックイーンのことを悪く言うわけではありません)

ネットでもオルフェーヴルとその一族、産駒の誹謗中傷をする書き込みが目につき、何もかもが不安になっています。
オルフェーヴルのファンサイトが3年前からありましたが、管理人の事情で最近閉鎖されてしまいました。ネットケイバの掲示板でたまに書き込みをしたり見たりしますが、どれも産駒の成績を気にしていない人が多く、今後を心配する人は少ないです。

もうどの情報を見たらいいのかわからないです。管理人さんにアドバイスをもらうつもりはありません。でも、オルフェーヴル産駒の成績があまりにも悪く、姉妹たちが社台の牧場を追放されたのがたまらなく悔しくて、愚痴る以外なかったのです。

最後になりましたが、初めての書き込みで文章が乱立・愚痴った内容になってしまい、本当にすみません。

2018/10/26

Re: オルフェーヴル産駒について
icon-mejiromcqueen.png

Name: アッキー@Wish 管理人

kumin 様

はじめまして。
書き込みありがとうございます。

あー...なんか昔を思い出します。
オルフェーヴルのファンの方も同じ思いをしなければいいなと思ってたのですが.......

おっしゃる通り、マックも社台を追い出されましたが、その前からマックへの扱いは決して優遇されたものではなく、社台グループで年数頭の繁殖牝馬しか用意されませんでした。

そしてマックファン以外の方からもひどい言われようでした。

正直悔しかったですし、悲しかったです。
だから親子四代制覇の夢が絶たれたときは本当にがっくりきましたし、社台への恨みもあって、オルフェーヴル、ドリームジャーニーたちが出てきても、そこまで喜びきれなかったのが本音です。
今はマックの直子がいなくなったこともあり、ようやく楽しめるようになってきましたが。


僕自身はオルフェーヴルの産駒成績がそれほど悪いとは思っていません。
ロードカナロアに比べて...というのはあるかもしれませんが、それでもファーストクロップでGI 馬2頭も出して「失敗」だなんてとんでもない話ですよ。

オルフェーヴルファンの方には苦しい時間かもしれませんが、じっと我慢して来る歓喜の瞬間まで応援し続けましょ。
我慢した分だけ喜びも大きいですから。

あとこのサイトを長く続けてこられた秘訣でもあるんですが、ファンが好き勝手に書き込むようなnetkeiba とか2ちゃんねるとか、そういうたぐいのページは一切見ない方がいいです。
無視です。
一切無視です。

それが精神状態を安定に導きます。

ちなみにオリエンタルアートの一族が出されたのは、オルフェーヴル産駒の出来とはあんまり関係がないかなと思ってます。
産駒成績も伸び悩んでるうえに飽和してる血でもあること、あとは気性面でも問題抱えてる馬が多いので、総合的に判断されたのかなと。


マックの時、自分もあれこれ悩みましたが、産駒の走りを競馬場で見られることは本当に幸せなことです。
前向きに楽しみましょ。

2018/10/26

Re: オルフェーヴル産駒について

Name: kumin

管理人さま

お忙しい中、ありがとうございます。

私は高校時代からメジロマックイーンを応援していたので、時が過ぎてマックイーン産駒のサイトのひとつにこのサイトに巡り会えました(他のメジロマックイーンサイトも何度か見ましたが、マックイーンが亡くなった(?)以降くらいからサイトがどんどんつぶれてしまい、こちらのサイトだけが残っていました)。

社台スタリオンの職員に直接電話して、オルフェーヴルのことや姉妹たちについていろいろ教えてくれました。やはり牧場自体も定員があるため、どうしても手離なきゃいけない事情があったみたいです。すでに産駒を送り込んでいるアルスノヴァとマトゥラーは産駒の成績があまりよくなかったので、仕方ないかもしれませんが、まだ子どもが産まれていないオルファンまで手放すのはちょっと疑問がありました。
あと、ネットケイバのあるユーザーからの日記で知りましたが、オルフェーヴルの脚に腫瘍ができていることも職員から聞きました。幸い良性で、今のところ手術はせずに、社台のホースクリニックの獣医の指示で様子を見ているそうです。(その際に検査をしたのですが、オルフェーヴル自身が暴れたみたいです(^_^;))

ラッキーライラックとエポカドーロの件はすごく残念ですが、第3の有力馬にストーミーバローズやサラスたちもいるので、他のオルフェーヴル産駒やドリームジャーニー産駒、マックイーンの孫、ひ孫、玄孫(?)を応援していきます。
来年にはゴールドシップ、タイセイレジェンド、ラブイズブーシェの産駒たちもデビューするので、ますますにぎやかになると思います。

ちなみにマックイーン産駒で一番好きなのがメジロサンドラで、牡馬相手に息の長い活躍をした印象のある馬でした。残念ながら重賞勝ちはなかったですが、後継の娘たちもいるので、娘たちの産駒が優勝を目標にがんばってほしいです。
オリエンタルアートは現役時の印象があまりなく、ドリームジャーニーの活躍で初めて知ったくらいです。

メジロマックイーンの生まれ故郷の牧場は現在は「吉田ファーム」となっており、オルフェーヴルの初年度産駒から3年目の産駒まで、8頭が吉田ファームの生産馬です。その吉田ファームの生産馬たちの幼少期まで過ごしたブログが現在の場長の奥様が書いています(私も時々のぞいていますが、向こうの事情で更新が途絶えている状態です。その中で初年度産駒のトップオブウインがいましたが、未勝利戦の故障が原因で亡くなってしまいました。そのトップオブウインと一緒に調教で走ったのが、のちの2歳女王のラッキーライラックです)。

どうも、長々と失礼いたしました。

2018/10/26

Re: オルフェーヴル産駒について
icon-mejiromcqueen.png

Name: アッキー@Wish 管理人

こんばんは。

長いですね 笑
思いが溢れてていいです。

マックのサイトはいくつかあったんですけどねぇ...
まぁ自分も限界いっぱいなんで、閉鎖するのはわかります汗

スタリオンに直接連絡するとはなかなか凄いですねぇ。
オルファンは気性もきつくて、馬体も小さかったので、そこらへんで判断されたのかなぁと。

オルフェーヴルの腫瘍の件はまったくの初耳ですが、大事に至らないのであれば良かったです。
しっかし暴れたって...相変わらずな(^^;


メジロサンドラが好きだったんですね。
自分も大好きでした。サンドラ自体はレイクヴィラ離れちゃいましたが、まだまだあの系統から大物出ると信じています。

オリエンタルアートはシュペルノーヴァの下だったんで、結構期待値は高かったんですよ。まさか3冠馬出すとは思ってませんでしたが(^^;;


また色々教えてくださいませ〜。
今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2018/10/27

Re: オルフェーヴル産駒について
icon-orfevre.png

Name: イエティ

私もオルフェーヴルに相当入れ込んでいたため、彼(あるいは彼ら一族)の今後はとても気になります。

競馬は華やかな表舞台の裏に、我々には計り知れない生産者(他関係者)たちの苦労があります。それぞれの思惑の中で馬に携わっています。社台には社台のやり方があり、私たちには私たちなりの思いがあります。みんなそれぞれです。全てシンクロするとは限りません。

ただ、管理人様もおっしゃってますが、一年目からG1馬2頭って、凄くないですか?
もちろん、三冠馬として相当期待されていた中で「物足りない」って意見もあるかと思いますが…。よく三振かHRなんて言われてますが、彼らしくていい(笑)。
種付け料や繁殖相手が減ろうが、オルフェーヴル産駒はしばらく私たちを楽しませてくれるでしょう。産駒の成績が伸び悩んだとしても、私たちはありのままを受けとめるしかないでしょう。苦しみや悔しさを伴うことも多いけど。でも、とんでもない大物が出る可能性だって、まだまだありますよね😆

あ、ミスティックグロウ、おめでとう🎉
マルーンエンブレムも続け~😍

私たちはメジロマックイーンを通して競馬を楽しんでいます。良いことも悪いことも、感動や時には張り裂けそうな心の痛みも味わってきました。
私の個人的な感想ではありますが、メジロマックイーンとその血脈には、日本の競馬における栄枯盛衰の真髄があります。途絶えた名馬の血の多い中で、マックはまだまだ私たちに競馬の楽しさを与えてくれています。
それが私の競馬の楽しみ方。

何が言いたかったかといいますと、落ち込むこともあるけれど、自分なりに楽しみましょう、ってことなんです(笑)。外野の意見に振り回されることはないでしょう😄

2018/10/27

Re: オルフェーヴル産駒について

Name: kumin

管理人さま
少し横やりで失礼します。


>イエティさま

わざわざ返信ありがとうございます。


私もメジロマックイーンが好きだったので、その産駒と孫、ひ孫等を応援していました。
特にオルフェーヴルはマックイーンがなし得なかった3冠を達成した名馬中の名馬です。

オルフェーヴルの産駒には3冠までは行かなくとも、そこそこ活躍できる子が増えればいいなって思います。
ラッキーライラックやエポカドーロ、ロックディスタウン…と、重賞級の産駒がいるのは本当にすごいと思います。

日曜日もレッドラフェスタが勝ち、ミスティックグロウとともに準オープンですね。
他の馬たちもがんばってほしいです。

2018/10/30